シナリオ、脚本の座学記事一覧

座学ではシナリオを書くために必要な知識を紹介する。シナリオは書き方だけ分かっていても書けない。実際の執筆で、書き方のシェアは少ない。今回は映像にまつわる話をしよう。媒体による表現の違いやはりシナリオをわかりにくくしているのが、文章であるにもかかわらず、シナリオに書かれることとは映像表現であること、でしょう。故にト書きには文章表現でもある形容した言葉文言は書けないわけです。この文章表現と映像表現の違...

観客に映像を通して感じてもらうには描写しなければならない。物事を見せて、聞かせなければならない。直接表現でシナリオは書けない。描写のケーススタディを話す。タイトル法映画でもテレビの連続ものでもタイトルや劇中の字幕といったものは必ず入りますよね。その書き方はタイトル法なんて言われています。映像に載せる文字はシナリオ上で、どうやって書き入れるのかというと、大きく分けて二通りあります。柱に書く場合とト書...

シナリオは面白くなければならない。その面白さとはどこから来るのか。何を書けば面白いと感じてもらえるのか。リアルにヒントはないのか。面白さはどこから来るのか虚実皮膜「きょじつひまく」 という言葉があります。嘘と本当の境目に面白さが潜んでいる、といった意味なのですが、確かにその通りなんです。ただ、現実はそんな嘘や架空といったものが、うまい具合にリアルとくっついている事象なんてそうそう起こりえません。し...

シナリオは変化を描くものである。変化と時間経過を切っても切り離せない。時間経過はどんなシナリオでも必ず描かれる。人と時間は密接に絡みついている。誰も正確に時間を計れない描写編ともつながってきますがシナリオでは時間経過の描写が頻繁に使われます。我々と時間の経過は切っても切り離せないファクターであります。特にシナリオを使って表される物語って我々の生きる時間で書かれる場合がほとんどなので時間経過の描写は...

時間経過はシナリオ初心者には難しいかもしれない。なぜなら、映像の特性を理解していなければならないからだ。いつも眺めている映像作品は、どのような原理で動いているのか。それでもシナリオを書く以上、避けては通れない。シナリオの時間経過と変化シナリオには何を描くのかといえば、それは変化を描くものであります。変化することと時間が経過することは密接に絡み合っています。時間と変化は相関関係にあるのですね。変化が...

トップへ戻る