シナリオ教室の劣等生|シナリオスクールのリアル基礎講座

第12回 ト書きの技術2

第12回 ト書きの技術2

 

シナリオのト書きに書く情景、舞台装置

 

場所を特定する→単に “渋谷” とせず、”渋谷センター街”とする。
ト書きには柱より詳細な具体的な場所が特定できる。地名、駅名等、情景で特定する。

 

 

シナリオのト書きに書く人物の配置、動作

 

セリフの前のト書きに喋るキャラクターの名前をいれて位置、配置を指定しておくと重宝する。
食事の配置等。

 

動作について種類

 

一般動作
歩く、食べる、動作そのものを示すものでそのままの表現では面白くなり難い。

要素のプラスαの必要性あり。

生活動作
職業や境遇にまつわるもの。専門的、知る人ぞ知る、その環境にいなければ行わない動作。

面白くなりやすい。

性格動作
性格ならではの動き。ごく普通の動作では面白くなり難い。個性が必要。
関係動作
リアクションの事。これが1番面白くなりやすい。考えて、丁寧に拾っていく。

 

※キャラクター作りでは性格動作が重要である。

 

※小道具とシャレードを活用する。シャレードとはジェスチャーゲームのこと。身振り手振りだけで何を言っているかを当てるゲーム。事象を説明する。

 

 

 

【課題】
今回の宿題のテーマは 「写真」 原稿用紙11枚
過去が写っている写真。何が写っているのか。過去の当時を描くのではなく、現在を描く。
過去と現在。

 

答え:写真そのものをどう使うか、動かない写真を時間経過を使って “動かして” みる。

無料の動画レクチャー配信中

 

初めての人でもシナリオが学べる無料メルマガ配信中

 

これを見ればシナリオスクールに行かずとも書ける!!

 

 

 

 

ご登録お待ちしております!

 

 

 

配信コンテンツ

シナリオ、脚本の書き方動画レクチャー(全20レクチャー)

シナリオスキル『アニメコンテンツから読み解くシナリオスキル』同時配信

【ご登録特典】『シナリオ執筆スタータキット』プレゼント

 

ご登録頂いた方へ、感謝と応援を込めてプレゼント!

【シナリオ執筆スタータキット内容】

シナリオ専用原稿用紙×2、特製日記型ネタ帳、ステッドラー6B鉛筆、消しゴム、鉛筆削り

 

※特典のプレゼントは登録時のご希望者のみとさせて頂きます。

※お届けまで時間を要する場合があります。

※登録時にスタータキットお届け先のアドレスを入力いただきます。入力された個人情報はプライバシーポリシーにのっとり当該景品の発送時以外に使用しません。

 

お問い合わせ、ご質問

トップへ戻る